業務内容 of T.G.WORKS HP

HP ヘッター.tif

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


技術で支える暮らしの安心 地盤調査のT.G.ワークス

HOME > 業務内容

業務概要のコピー.jpg
現在、株式会社 T.G.ワークスの業務は大きく分けて3つです。

傾斜地.png

横ボーリング.png

SWS.png

地盤コンサルタント事業とは
調査計画→調査→解析→報告書作成→納品
の一連の業務を一括して行う業務です

地盤調査といっても多種多様な方法があり、調査地の状況に応じて適切な調査方法を選択しなけれは、適切な検討ができません。また、それぞれの調査方法にはそれぞれ長所と短所があり、いくつかの調査方法を併用して実施することで、短所を補うことができます。
良い地盤コンサルタント会社とは現場ごとに状況を的確に判断し適切な調査計画を提案できる提案力がある会社だと、我々は考えています。得意な調査方法のみ提案したり、単に値段が安い調査方法のみを提案し受注を増やしたとしても、それは技術力が高いとは言わないでしょう。
もちろん、お金をかけていろいろな地盤調査をすることが、必ずしも良いこととは思いません。お金をかけずに最大限の結果をだす方法を考えることも、技術力・提案力がなければできないことだと考えています。

◎T.G.ワークスで対応している主な地盤調査
T.G.ワークスでは自社の業務で補えない調査方法などは協力会社とのネットワークをを通じて業務を行います。したがって、多種多様な地盤調査に対応できるのです。
選択肢がおおいことで、弊社の技術者は自由に的確な調査提案をすることができるのです。

・ボーリング調査(標準貫入試験)
・スウェーデン式サウンディング試験
・オートマチックラムサウンディング試験
・簡易動的コーン貫入試験
・平板載荷試験
・孔内水平載荷試験
・各種物理探査
・ボーリング孔を利用した大地の接地抵抗値測定(アース設置)
・各種室内土質試験 などなど

上記以外の調査も
ご相談ください。


資料.jpg

断面.jpg

柱状図.jpg

地盤調査サポート業務は、報告書作成、土質柱状図作成、標本作成などなど
地盤調査業務の一部をお手伝いさせていただく業務です。

主に地盤調査会社様、地盤コンサルタント会社様を対象とした業務です。
・社員の少人数化にともない、一人で多数の物件対応をしなければいけなくなり、残業が多くなってしまている。
・現場業務もこなしながら、データ整理や報告書作成などを行っており、毎日帰宅が深夜になってしまう。
などなど、地盤業界の技術者の声を耳にすることがあります。
我々はそんな技術者たちのサポートができればと思っています。
地盤の会社だからこそできる、専門家のための専門家によるサポートを提供します。

主な請け負い業務
・調査予定地周辺の地形地質確認
・土質柱状図作成
・岩盤柱状図作成
・土質標本作成
・地質想定断面図作成
・地盤調査報告書作成
・液状化検討
・圧密沈下の検討
・その他各種データ整理・検討業務
その他、何なりとご相談ください。皆様のお役に立てることがあるかもしれません。

KASEKIYa 200×150.jpg

IMG_0030.JPG

IMG_0472.JPG




地質調査会社が運営する化石ショップ「KASEKIYA」

http://www.kasekiya.net

化石は特別なもの・・・と思われがちですが、
意外と身近にあり、手軽に手に入るものなんです。
「KASEKIYA」では化石を手軽に、できるだけ安価で提供し、
地学、地球科学を身近に感じていただくきっかけ作りができればと考えております。
また、専門家やコレクターの方々のニーズにもこたえられるよう、
品質の良い化石を提供いたします。

「KASEKIYA」では国内外の化石を取り扱っています(国外産地中心)。
特に黄鉄鉱化したアンモナイトの品ぞろえ日本一を目指しています。
地質調査会社が運営する化石のネットショップ「KASEKIYA」、
興味のある方、一度のぞいてみてください。

なお、
地質調査中にも化石に出くわすことはよくあります(ほとんどの人が化石と気づかないことが多いですが)。
ボーリング調査でよく貝殻片が混ざっている地層に出くわしますが、あれも「化石」と呼べるものなんです。
とはいえ、調査中に発見されるもので売れるほどの品質のものがあるかというと、そうでもないのも現実です。

※調査中に発見した化石を無断で持ち出したり、販売はしておりません。

http://www.kasekiya.net